特殊機能レンズ

カラービュー®/色識別サポートレンズ

『色』は、眼が感じた光を信号化した刺激情報をもとに脳がつくり出す「感覚」です。色の見え方は、厳密に言えば一人ひとり異なりますが、大多数の人は似通っています。しかし、一方で異なった「色覚」を持つ人々もいらっしゃいます。和真では、色識別サポートレンズ『カラービュー®』をおすすめします。

カラービューのご案内および販売につきましては予約制とさせていただいております。
お気軽に取扱い店にお問い合わせくださいませ。

取扱い店

一覧に戻る

カラービューとは

カラービューは、色の見分けでお困りであったり、色の見え方に満足をされていなかった方の色識別をサポートするメガネレンズです。
カラービューの使用によって大多数の人と同じ見え方になるわけではありませんが、色の見分けに不便を感じるときにお使いください。今まで気がつかなかった色の違いを発見できる場面にきっと出会えるでしょう。

色識別補助用プラスチックレンズです

カラービューは、光の性質による反射・干渉・吸収の原理を応用して、色バランスを調整し混同・誤認しやすい色の識別を補助します。色覚専門医のもとに、高品質で高精度な、色識別用としては唯一の国産プラスチックレンズを実現しました。

見分けたい対象に合わせレンズをご用意しています

見分けたい対象は人によって様々です。カラービューは、分光透過率特性の異なるAタイプ(緑と赤の識別をサポート)とBタイプ(レンズ染色を加えよりはっきりと色識別をサポート)があります。
段階的に透過率を変えてAタイプ5種類、Bタイプ3種類合計8種類のレンズの中から、お客様に最適なレンズをご案内します。

透明に近いレンズで快適な使用感です

視覚に必要な光の透過を妨げずに識別したい色を補助できる、比較的透明に近いレンズを多くの方が選択されています。メガネフレームにも合わせやすく、日常の様々なシーンでご使用いただけます。

カラービューのレンズ性能

上の写真は、暗室にて光の3原色から赤色光を落とし、カメラレンズの前にAタイプのカラービューを置いて撮影したものです。
(色覚のシミュレーションではなく、レンズ性能を現した実験です。)

カラービュー

カラービューの使用場面

仕事

  • 色伝票の識別
  • 色分けされた地図の識別
  • LEDランプの変化の確認
  • 印刷物の仕上がりの確認
  • 配線コードの識別
  • 道路上のマーキングの確認
  • 刺身、肉の鮮度
  • 舗装の色合わせ

パソコンの図やグラフの判別

電光掲示板(LED)の表示

学校・スポーツ

  • 黒と赤のボールペンの字の識別
  • 写生時の色の確認
  • 地図の塗りわけ
  • 教科書の中の図の識別
  • たすきの色の識別
  • サッカーのユニフォーム色の違い
  • ゴルフのグリーンの芝目

黒板の赤チョークの文字の確認

日常・趣味

  • 映画鑑賞で背景などの見え方
  • テレビゲームの色の違い
  • 写真の仕上がりの色の確認
  • 絵を描くときの絵の具の色選び
  • 顔色の変化の確認
  • 洋服のコーディネイト
  • 地下鉄路線図の線の色の識別

自然の景色など

桜の花の色

紅葉の鮮やかさ

花火の色

取扱い店舗

ワールドマンセルへのリンクはこちら
  • 防眩

    ネッツベック コートレンズ
  • 偏光

    TALEX
  • 遮光

    CCPレンズ
  • 色覚補助

    カラービュー
  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供