レンズのお手入れ方法

コンタクトレンズは、薬事法に定められた「高度管理医療機器」です。正しく使わないと思わぬ眼疾患や障害に繋がる恐れがあります。

代表的なコンタクトレンズケアの一例

お手入れの目的は、汚れを落としレンズをキレイに保つと共に、雑菌の繁殖を防ぐことにあります。お手入れの前に必ず手洗いをし、正しいケアを行ってください。

ハードコンタクトレンズの場合

水道水ですすぐ事はできますが、皮脂やたんぱく汚れを落とすために毎日専用のケア用品で手入れをする事が必要です。

詳しくはこちら

ソフトコンタクトレンズの場合

レンズ素材自体に水分を含むため、水道水で洗えません。 専用のケア用品でのお手入れが必要となります。

詳しくはこちら

定期検査を受けましょう

特に問題なくコンタクトレンズを使っていても、レンズに傷がついていたり、目に何かしら問題が生じていたり、眼障害等が進んでいるケースもあります。何事も早期発見・早期対処が重要です。眼科で指示された定期検査のスケジュールを必ず守り、常にコンタクトレンズを安全に使える目の状態であることを確認しましょう。

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供